大奮発して買ったインテリア

大奮発して買ったインテリア

つい先日のことになりますが

大奮発して買ったインテリア

★43歳 男性

つい先日のことになりますが、パソコンの液晶ディスプレイを置くためのサイドテーブルを購入しました。
そのサイドテーブルは通販で購入したのですが、使い勝手もよく、販売価格もお手頃だったので、満足して使っています。
ここでふと今までに購入した家具やインテリアを思いおこすと、パソコンに関連する物を多く買っていることに気づきました。
パソコン用デスクや手元のキーボードを照らす小型の照明スタンド等を購入したことがありました。
さらにそれらに加えて、結構大型の家具を購入したこともありました。
それは何かと言うと、デスク付きロフトベッドと呼ばれている物です。
これはその名前から分かるように、机とベッドが一体化した家具になります。
大まかに言うと、2段ベッドの1段目のところが机になっている物です。
その机の部分は通常のデスクとして使えます。パソコン一式を設置してパソコンの作業デスクとして使うことができます。2段目はベッドとなっており就寝できます。このデスク付きロフトベッドを購入したのは、新入社員になって間もないころでした。
当時それほど給料は高くなかったのですが、パソコンデスクとして使えるベッドは便利そうだと思い、思い切って購入しました。
当時の価格で確か4万円近くもしましたが、奮発して購入を決めたのでした。

そのように頑張って購入したデスク付きロフトベッドは、今も私の部屋の中にあります。
しかし残念なことに、2段目のベッドで就寝していません。その訳は、2段目という高い場所だと緊張して熟睡できなかったからでした。

当時大奮発して購入したそのロフトベッドは、現在不用品の置き場所となっています。就寝するために買ったはずのロフトベッドですが、現在では物置場という残念な使われ方となっています。

Copyright (C)2017大奮発して買ったインテリア.All rights reserved.