大奮発して買ったインテリア

大奮発して買ったインテリア

一人暮らしの頃は、自宅といえば寝て帰るだけの部屋でした

大奮発して買ったインテリア

★43歳 男性

一人暮らしの頃は、自宅といえば寝て帰るだけの部屋でした。
一応テレビはありましたが、床に薄い座布団を敷いて小さい画面のものを見ていました。
それでも特に不満はありませんでした。

家族が出来て、もう少し大きな部屋に住むようになりました。
そこにはリビングがあって、少し大きめのテレビも置きました。
テレビがこんなに大きくなって、見やすくなっているとは驚きました。
一人暮らしの時の癖が出て、床に座布団を敷いて見ていました。

すると、首がつかれます。目の高さが良くないようです。
家族と相談したところ、みんなで座ることができるソファーを買おうという話になりました。
今までそんな発想がなかったのですが、家族団らんのためには必要です。

固めのものや、クッション性が高いもの、革製のものなどいろいろありました。
このソファーが大奮発して買ったインテリアになります。一度買うとそれほど買い換えることはありません。革製のもので手入れさえしていれば、長持ちさせることが出来ます。

Copyright (C)2017大奮発して買ったインテリア.All rights reserved.