大奮発して買ったインテリア

大奮発して買ったインテリア

私は、自分の部屋が欲しくてたまらなかったのです

大奮発して買ったインテリア

★37歳 女性

私は、自分の部屋が欲しくてたまらなかったのです。
子供向けの雑誌がきっかけでしたが、インテリアにすごく興味を持つようになったのです。

部屋が出来た時はすごく嬉しかったです。
はじめは基本的に親が用意してくれたものではあったのですが、自分もしっかり意見を言って決めていましたね。シンプルなもので揃えていました。
社会人になってからは、自分で色々と探しに出かけたり、旅先で好みのインテリア・雑貨屋があると飛び込んだりしていました。

色々と知るうちに、趣味もかわってきました。
子供が生まれて、娘の趣味というか、メルヘンな感じのものも大好きになってきました。
一番思い入れがあるのは、娘がお腹に宿ってくれて、性別がわかった時に子供部屋用においた衣装箪笥ですね。クローゼットにぴったりとあって、とっても可愛い色合いで、それでいて長く使えそうなものだったので、一目ぼれで買ってしまいました。

他で大奮発したものも娘のお部屋のものですが、娘の好きなプリンセスなウォールステッカーや、トイボックス、テーブルやチェアのセットですね。大きくなって、娘が母になった時、その子供に使ってもらえると嬉しいですね。

Copyright (C)2017大奮発して買ったインテリア.All rights reserved.